外壁ガイナ塗装 県内No.1
水道局指定工事店

ご自宅のリフォームに関すること何でもお気軽にご相談ください!

フリーダイヤルロゴ 0120-968-548 [受付時間] 9:00~17:30 年中無休
(GW・夏季・年末年始を除く)

只今施工中!!

  • 牧之原市 細江 B邸 外壁塗装施工中!
  • 藤枝市 田中 E邸 外壁塗装施工中!
  • 藤枝市 上当間 G邸 外壁塗装施工中!
  • 島田市 本通 H邸 外壁塗装施工中!
  • 藤枝市 高柳 I邸 外壁塗装施工中!
  • 藤枝市 時ケ谷 O邸 外壁塗装施工中!
  • 藤枝市 平島 J邸 外壁塗装施工中!
  • 藤枝市 高柳 I邸 外壁塗装施工中!
  • 島田市 本通 H邸 外壁塗装施工中!
  • 焼津市 坂本 A邸 外壁塗装施工中!
  • 牧之原市 坂部 C邸 外壁塗装施工中!

雨樋補修

2018年4月4日

焼津市の現場です。古くなった雨樋が強風で割れてしまったので修理致しました。雨樋は塩ビ製品なので強度も有りますので、なかなか破損しにくいのですが、良く見受けられるのは下屋根のはい樋が吹っ飛んでいるケースが非常に多いですね。何故多いのかと言いますと下屋根にはっている樋は、接合部の接着剤と、瓦屋根に付いている銅線で固定していますが、強風で樋がガタガタ踊りだし縛り付けてある銅線が悲鳴を上げてプツンと切れてしまうのです。1か所切れてしまうと、他の銅線にしわよせがいくので、順番に切れて、接合部が折れてしまうケースが大半です。瓦の銅線は瓦の下に有る胴縁に釘頭に銅線を留め付けて縛るのが確実ですが、その様な事までしなくても、長いビスか釘を瓦下に挟むだけでも十分固定できます。瓦がビスを挟みますのでまず自然に抜ける事は有りません。

下屋根にある、はい樋です。

写真左側の樋が接続部が割れて庭先に落ちていました

瓦下から出ている銅線です。

これではい樋を縛り付けて固定していたのですが、切れています。

接続部をいったん取り付けてみて合わせます。

接続部にボンドを塗って合わせます。

瓦下の銅線を再利用します。

切れたとはいえ、銅線は強度高く柔らかいので樋を縛り付けるには最適です。

銅線をほどきます。

柔らかいので直ぐにほどけます。

長いビスに先程の銅線を縛り付けます

瓦下にビスを差し込みます。

瓦を少し持ち上げて差し込みますが、そんなにすんなり入りませんので、ハンマーで軽くたたき込みます

銅線で樋を縛り付けます。

あまりきつく縛り付けない事です。ゆるすぎるのもダメですが。

くるくる丸くまとめます。

固定完了です。

これで大丈夫、当面は安心です。下屋根ですし、そんなに難しい作業では有りません。これを見て是非自分でチャレンジするか、弊社に依頼して下さい。そんなに高額料金では有りません!ただ塩ビ製品ですので・・・・紫外線を浴びると柔らかい材質が固くなる事で衝撃が加わると割れてしまいます。部分交換もできますよ。

山下

住所:焼津市
建築メーカー:工務店
備考:樋の補修

外壁塗装・ご自宅のご相談・お問い合わせはこちら

あんしんりふぉーむスタッフキャラ
LINE相談

LINEからも
ご相談可能です。

フリーダイヤル0120-968-548

受付時間 9:00~17:30 (土日も営業中です!)

※年末年始以外はいつでもご相談下さい!

info@yume100.co.jp

受付時間:24時間365

お母さんと女の子キャラ

お問い合わせは1日以内に返答しております。外壁塗装はもちろん、ご自宅に関するお悩みをお気軽にご相談いただけます!

あんしんりふぉーむキャラクター
外壁や屋根塗装、ご自宅のことでお悩みはありませんか?お気軽にご相談ください!
フリーダイヤル・メール・LINEよりご相談を平日はもちろん!土日祝日も受け付けております。「ホームページを見た」とお申し付けください。

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:00~17:30 (土日も営業中!!)

0120-968-548
外壁塗装を100%成功させる方法を徹底解説